エリア情報

TOP > お花見スポット“旧芝離宮恩恩賜庭園”

港区のエリア情報をご紹介します。

お花見スポット“旧芝離宮恩恩賜庭園”2014/3/28up

桜前線も本州に上陸、東京でもついに開花が発表されました!

本日はおすすめのお花見スポットとして、「旧芝離宮恩恩賜庭園」を
ご紹介させて頂きます。
知名度では、浜離宮に少し負けてしまっていますが、季節問わず、
とても素敵な庭園なのです。

芝離宮は、江戸幕府の老中・大久保忠明の上屋敷内の大名庭園として
造られ、当初は【楽壽園】と呼ばれていました。
大久保は藩地の小田原から庭師を呼び、庭園を造らせたそうで、
池を中心とした庭園のつくりは、非常に優れた配置と言われています。
昭和54年には、国の【名勝】にも指定されました。
現在は、高いビルの合間に位置していますが、当時は海岸に面していたそうです。

その後、何人かの所有者の手に渡った後、幕末は紀州徳川家の芝御屋敷となり、
有栖川宮家の所有となった後に、宮内省が買い上げ、【芝離宮】となりました。
そして、昭和天皇のご成婚を記念し、東京都に下賜、一般に公開をされる
こととなったのです。

浜松町駅の連絡口から眺める庭園の眺望は、特に圧巻です。
桜も咲き始めるこれからの季節、みなさまも是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか。




この記事の近くのマンションはこちら

※取り扱い間取りとは、そのマンションで賃貸物件として取り扱っている間取りタイプを指します。実際に空室がないタイプもございますので、ご了承ください。

Information Map 周辺情報

募集中 空室なし スーパー コンビニ 銀行 その他

港区のお部屋探しなら三井の賃貸レジデントファースト 当サイトに掲載している物件以外にもお客さまのご希望の物件をお探しします。お気軽に下記よりお問い合わせください。 お電話でのお問い合わせ 0120-321-719

WEBからのお問い合わせ

トップページへ戻る

PAGE TOP