エリア情報

TOP > 一之橋から五之橋まで

港区のエリア情報をご紹介します。

一之橋から五之橋まで2014/2/16up

東麻布三丁目9番先から三田一丁目10番のあたりが一之橋(昭和58年1月架替え、平成10年3月 耐震化対応済 )
元禄12年(1699)8月に始めて架けられ命名されたといわれています。
白金御殿造営にともなう古川改修により架けられたといわれている橋です。
白金御殿は1698年(元禄11年)、幕府の薬草園「麻布薬園」があった場所に
五代将軍綱吉の別荘としてつくられました(薬園は小石川に移転し、現在小石川植物園となっています)。

二之橋は、毛利日向守邸があったことから別名「日向橋」ともいわれたそうです。

三之橋は、当初は木橋で現在は三井倶楽部や大使館のある旧松平肥後守下屋敷脇であったことから
「肥後殿橋」ともいわれたそうです。

土屋相模守下屋敷前に架けられたことから「相模殿橋」ともいわれていた四之橋、
現在はオフィスビルが周囲に建っています。

五之橋は明治通りの光林寺の信号近くにあります。
渋谷から新橋へ都営バス都06系統で、一ノ橋から四ノ橋までバス停の名前になっています。
(五之橋だけはバス停名にはなく、光林寺前)

4~8分程度間隔で本数も多いので、都営バス1日乗り放題の「都営まるごときっぷ」で
都内巡りの一部としていかがでしょうか。



この記事の近くのマンションはこちら

※取り扱い間取りとは、そのマンションで賃貸物件として取り扱っている間取りタイプを指します。実際に空室がないタイプもございますので、ご了承ください。

Information Map 周辺情報

募集中 空室なし スーパー コンビニ 銀行 その他

港区のお部屋探しなら三井の賃貸レジデントファースト 当サイトに掲載している物件以外にもお客さまのご希望の物件をお探しします。お気軽に下記よりお問い合わせください。 お電話でのお問い合わせ 0120-321-719

WEBからのお問い合わせ

トップページへ戻る

PAGE TOP