エリア情報

TOP > プラチナ通り

港区のエリア情報をご紹介します。

プラチナ通り2013/10/25up

東京都道418号北品川四谷線、通称「外苑西通り」の白金6丁目交差点から
白金台交差点までの緩やかな坂道の愛称を『プラチナ通り』と言い、
白金エリアを象徴する通りとなっています。

この愛称の由来は、「白金」がプラチナを意味することに因んでいます。
(ただし、町名の「白金」は正式な読み方は「しろかね」であり、銀(シルバー)を表します。)


通り沿いには、白金のランドマークとも言えるフレンチのお店「BLUE POINT 白金店」(白金台4丁目)をはじめ、
洗練された雰囲気のレストランや、お洒落なブティックが建ち並び、気品に溢れた大人の街を演出しています。

また、通りから少し脇道に入ると実業家である松岡清次郎が創設した
「松岡美術館」(白金台5丁目)が見えてきます。
東洋陶磁、日本絵画やガンダーラ・インド彫刻などの多彩なコレクションが展示されています。

休日のお昼、お気に入りのレストランでランチを楽しんだ後は、
芸術に触れてゆったりとした時間を過ごしてみるのもいいのではないでしょうか。

白金に立ち寄った際には是非散策をして、お気に入りのお店を見つけてみてください。

この記事の近くのマンションはこちら

※取り扱い間取りとは、そのマンションで賃貸物件として取り扱っている間取りタイプを指します。実際に空室がないタイプもございますので、ご了承ください。

Information Map 周辺情報

募集中 空室なし スーパー コンビニ 銀行 その他

港区のお部屋探しなら三井の賃貸レジデントファースト 当サイトに掲載している物件以外にもお客さまのご希望の物件をお探しします。お気軽に下記よりお問い合わせください。 お電話でのお問い合わせ 0120-321-719

WEBからのお問い合わせ

トップページへ戻る

PAGE TOP